ページトップへ

BLACK CHART

sample_thumb003

BLACK CHART

ページ数
58ページ

サイズ
50mm×148mm

価格
600円(税込)

会員特別価格
400円(税込)

紹介冊子
ペパラボ3号

黒の深みを探るお助けツール発刊

カラーイラストは普通RGBで描画し、黒は広範囲に選択できます。当然、R0,G0,B0という黒を選択する製作者も数多くいます。このリッチブラックは印刷現場ではインキの乾燥に難があり敬遠されてきましたが、避けるわけにはいかないという状況が生まれています。こうした時代にあって、多様な黒に対応したチャートの必要性も増していると考え、本チャートを作成しました。

コンセプト

ブラックチャート拡大図

  • 「多様な黒をCMYKの数値で示す印刷見本」です。
  • 視覚的に黒に見える色だけではなく、赤みの増した黒や、赤み、青みに寄ったグレーといった色も掲載しています。黒やグレーの周辺のグラデーションも多様に作成しました。
  • 各ページにBL100の帯を置きましたので、その格差を確認しながら利用することが出来ます。
  • PP貼りを施すと、CMYKの各色は、濃度が5%以上上がります(色により格差あり)。この大きな差を確認するために、PPを貼ったものと貼らないものを交互に並べました。

使い方

次のような場合にお役に立てると思います。
①モニタでは同じ黒に見えるのに、印刷すると大きな違いが出る色があります。それを事前にチェック出来ます。
②赤寄りの黒、青寄りの黒といった違いを視覚的に確認し、それをデザインの中に活かすことが出来ます。
③黒をシャドウ部として使うグラデーション、その濃淡の色合いが確認出来ます。

ご注意点

薄めな黒やグレーは大変微妙なバランスの上に成り立っています。全ての印刷所で同じ色が出るわけではありません。わずかな条件差で大きな色相差が起きますのでご注意ください。